JKと出会いたい!女子高生と合法的に出会う方法

JK 出会い

JKと出会いたい
女子高生と付き合いたいな

高校時代にJKと付き合えなかった男性は、大人になってもそれを引きずる傾向にあります。

一度だけでも、制服姿の現役高校生とデートできたら…!

そんなあなたに向けて、20歳や30歳を超えた今でもJKと知り合えるチャンスがある出会い方をご紹介。

すべて女子高生時代に大人の男性と付き合ったという女性の体験談に基づいて紹介していくので信ぴょう性の面では問題ありません。

JKと出会いたい!女子高生が大人と付き合ったきっかけ

10人の女性に、JK時代に20歳以上の大人の男性と交際していた時の話を伺いました。JKと付き合う成人男性はこんなに多いのかと驚きましたが、世の中にはそんなカップルは溢れているのだと再認識しました。出会いの種類ごとに段落を分けて紹介していきます。

JKの出会い系・SNS等での出会い

高校生の時、友達と出合い系のサイトを使うのが流行り、気が合う人とメールをしているうちに会うことになりました。写メールで顔はお互いに知っていましたが、実際に会うとそんなに顔は好みではありませんでした。私は当時17歳の高校二年生、彼は21歳の社会人でした。高校生からしたら20歳超えて働いているなんて、とても大人に感じ、大人とお付き合いしている私も大人びていてかっこいいと思っていました。月に2回ほどのデートが3ヶ月続きましたが、7回目のデートでホテルに誘われ、怖くなった私は逃げるようにその場を立ち去り、別れました。その後メールがたくさん来ましたが、別れたかった私は二度と返信せずにこの恋愛は終わりました。
高校三年生の時に、SNSを通じて26歳の男性と知り合いました。とても話しやすい気さくな性格の人です。SNSからメールへ移行し、毎日連絡を取り合う仲に。だんだんお互いに惹かれていき、ついにデートをすることになりました。私は関西在住、彼は関東在住。遠距離でしたが、仕事が休みの日にははるばる駆けつけてくれて、何度か会い、ついにお付き合いがはじまりました。あまり会えない分こまめに連絡を取り合い、順調だったはずの遠距離恋愛。しかし付き合ってから一年ほど経った頃、唐突な別れが訪れました。デートの別れ際に「もう会えない」と告げられ、私は呆然としました。彼は既婚者で、数ヶ月後には子供が生まれる、だからもう付き合えないと私に話しました。頭が真っ白になり言葉を失ったことを、今でもよく覚えています。彼の歳を考えれば、確かに結婚していてもおかしくありません。騙されたことには当然怒りがわきましたが、引き留められるわけもなく、その場で別れました。今思い出しても、とても苦い思い出です。
15年ほど前に高校3年生で、当時女子校に通っていて校内では出会いがなかったためギャルメイクに派手な服装で休日は繁華街に出て遊んでいました。そのため、同年代でも高校に通っていない子たちとも知り合い、校外での交流が増えていったため友達の友達など年齢が上の人たちとも気軽に知り合うようになりました。当時は個人でホームページを作り、掲示板でメッセージのやり取りの交換をして輪を広げていたりもしていたので友達の知り合いだったこともあり、24歳だった彼と掲示板でやり取りしてるうちに会うことになりました。歳が離れていて、自分よりも何でも知っているように感じ、家も近かったので今後も仲良くしていきたいなと思っていたところ、彼からせっかくの縁だしこれから仲良くなりたいから付き合ってほしいと言われ、年の差はあまり気にすることなく告白をokし、お付き合いに至りました。

女子高生だけじゃなく、若い女の子は出会い系やマッチングアプリなどのネットの出会いに抵抗がなくなってきています。

実際に筆者もココ↓で紹介されてる優良な出会系サイトを使って女子大生や20代前半の女の子と出会って遊んだり恋人を作ったりしてきました。

出会い系アプリ・サイトおすすめランキング|必ず出会える人気の出会系を紹介
おすすめの出会い系を目的別にランキング。セフレなど遊び相手、彼氏彼女など恋人、結婚など、あなたの利用目的に合った恋活婚活向け出会系アプリ、サイトをまとめています。完全無料やパパ活、ゲームなど趣味で繋がれる、facebook連動がない、位置情報ですれ違いから出会えるなど、個性的なマッチングアプリも掲載しています

18歳のJK卒業したての女の子と知り合い、男女の関係になったりするのも珍しくありません。知り合いには結婚した人もいます。

JKのアルバイト先での出会い

高校生の時、バイト先で正社員として働いていた社会人の男性と出会い、お付き合いした経験があります。その時私が16歳。彼は、30代後半でした。特に年齢を気にしたことはなく、お付き合いを決めた時も年齢差は全く気になりませんでした。というよりも、昔から年上男性が好きで、包容力のある年上の男性に魅力を感じていました。まだ10代の私に30代の男性はかなりの年上で、同年齢の友人たちと比べるとかなりギャップがあり、そこがまた魅力で歳の差は素敵だと感じました。同じ職場で働き出して、やさしくしてくれる彼と自然と距離が近くなり、ご飯へ一緒に行ったり、普通にデートしたりとお付き合いをすることになりました。 同年代だと電車や自転車デートが普通ですが、そこはさすが年上の彼で、車でのデートはとても楽しかったです。誕生日のプレゼントも断然豪華だったり、デート場所もそれまでに行ったことのないような場所にも連れて行ってもらえました。しかし交際してすぐに職場が変わってしまい、自然と別れることになりました。それでも今でもいい思い出です。
私が17歳の時に宅配ピザのお店でアルバイトをしていました。そこで一緒に働いていた正社員の38歳の男性とお付き合いしました。私は店の中でピザを作る担当でした。彼はピザも作るし、電話注文受付、バイクで配達など全てのことをしていました。シフトの最終チェックも彼でした。ある日の暇な平日の夕方、またまた作る担当が私一人しか居なくてピザを作っていたら彼がやってきました。たわいもない会話をして、その時は特に意識はせず終わりました。その後も暇な日を見計らってなのか、彼と二人になる事がありました。徐々に仲良くなっていき、私は彼と喋るのが楽しくなっていきました。そこで今度遊びに行こうと誘われて、私はそれならディズニーがいいというと彼は本当に連れて行ってくれました。そこで正式に告白されてお付き合いしました。
私が高校3年で18歳の時、彼は28歳でした。アルバイトのオープニングスタッフで私が働き始めた時、彼は違う店舗からヘルプできていました。色々仕事を優しく教えてもらい、バイト終わりに彼から連絡先を書いた紙をもらい、ちょくちょくメールをするようになりました。ヘルプだったのでしばらくするとアルバイト先で会う事はなくなりましたが、カフェやご飯に誘ってもらい告白されて付き合うことになりました。顔はそこまでタイプではなかったのですが(笑)、やっぱり年上なので来るまで色々な所に連れて行ってもらったり、ご飯もファミレスやマックなどでは無く、ちゃんとした所に連れて行ってくれるので同年代の子と付き合っている友達からよく羨ましいと言われていました。大学に進学するタイミングで遠距離になり自然消滅してしまいましたが、とても楽しかった思い出ですね。
高校3年生の夏、5歳年上の男性とお付き合いしていました。当時、私は近所のカフェでアルバイトしていて、そこでとても仲良くしてもらっていた女の先輩がいました。夏休みのある日、母と一緒に近くのショッピングモールに行った際、その先輩にばったり遭遇しました。先輩は友達数人と一緒で、その中の一人が彼でした。その時は、先輩と母と数分話して別れたので、彼とは挨拶程度でした。夏休みが終わったある朝、通学中の電車の中で「あれ?」との声が聞こえ振り向くと、彼がたっていて「やっぱり!こないだ〇〇と一緒に〜…」「あー!どうも〜」とばったり再会しました。たまたま同じ電車の同じ車両で通学通勤していたのです。その日からたまに朝会うと、乗り換えの駅までの10分間世間話をするのが楽しみになりました。数か月後、彼と付き合うことになりました。当時の私にとって5歳も上の男性と付き合うことは、ランチ、デート、ドライブ…何もかもが大人の時間ばかりで毎日ドキドキしていました。3年程付き合い、お別れしてしまいましたが、恋愛など良いことも悪いことも彼が教えてくれたので、今となってもいい思い出です。出会いに感謝!今もどこかで彼が幸せでありますように。
私が18歳で高校3年生の時に、アルバイトとして一緒に働いていた20歳の大学生と仲良くなりました。最初は、ただの優しくしてくれるお兄さんのような存在でしたが、飲み会などでどんどん距離も縮まって好きになってしまいました。その後彼がランチに誘ってくれたため、二人で行くことになり、その日に告白してくれました。同じ職場だということもあって少しだけ迷ってしまいましたが、自分も好きだったことを伝えて付き合うことになりました。何度もデートを繰り返して、仕事でシフトが被ってもそんなに大きく支障は出ませんでした。しかしやっぱり長くは続かなくて、半年ほど経つとお互いに覚めてしまいました。そして別れることになり、私は高校生だったので特にアルバイトをする必要がなく仕事も辞めました。それから一度も会っていません。

JKのナンパでの出会い

私が16歳の時、29歳の男性とお付き合いしていました。出会いのきっかけは、彼の一目惚れでした。私は当時塾に通っていて、毎週決まった曜日に塾に行き、だいたい同じ時間に近くのコンビニで夕食を買っていました。その姿を見ていた彼が何度目かに見かけた時にコンビニの外で待っていて声をかけてくれました。スーツを着ていましたがぱっと見は大学生くらいの童顔で、歳を聞いて驚きました。連絡先を交換し、遊びに行く様になり、何度目かのデートでお付き合いすることになりました。同級生同士でお付き合いしている友達を見ていると、毎日一緒で羨ましくも感じましたが、土曜日の授業の後は校門のところまで彼が迎えにきてくれてとても嬉しかったです。いつも少しだけ素敵な大人っぽいお店に連れて行ってくれたり、彼が1人暮らしだったので彼の家で2人で過ごせたり、大人のお付き合いをしている気がして誇らしく感じていました。その後1年半くらいお付き合いしましたが、彼が転勤になってしまい自然消滅してしました。少しだけ背伸びした恋は良い思い出です。

紹介された男性と付き合う女子高生

私は17歳高校生の時、39歳の男性と交際していました。出会いはありきたりですが、先輩の紹介でした。仲の良い先輩と食事に行った際にその場にいたのが彼でした。39歳には見えない若々しい見た目と、大人な彼のトークの上手さに終始楽しかったのを覚えています。その時にすぐ連絡先を交換し、メールや電話のやり取りが始まりました。毎日連絡を取っているうちにいつの間にか彼を恋愛対象として意識していました。出会った日から割とすぐに二人で遊びに行こうということになり、初めてのデートで彼の方から告白してくれ、OKし付き合うことになりました。それからは週に何度か彼の経営している居酒屋さんで食事をしたり、夜景を見にドライブをしたり、憧れの大人のようなデートで私はどんどん彼のことが大好きになっていきました。ただ、不安もありました。彼はお店を何店舗も経営していて、もちろんそこには女の人もたくさん来ます。私みたいな高校生じゃなく、彼とつり合う大人の女性ばかり・・・それでも彼は私が不安にならないようにと時間があれば会いに来てくれたし、最初から変わらずまめに連絡もくれていました。交際してそろそろ1年という時に、彼の仕事が忙しくなり、会えない時間が増え、我慢ならず私の方から別れを切り出しましたが今でもすごく大事にしてもらっていたな~と時々思い出すこともあります。すごく大人な恋愛ですこし背伸びはしたけど、とても良い思い出として心に刻まれています。

女子高生(JK)と出会うならネットがおすすめ?

あなたが学生を終えてしまった今、これからアルバイトで女子高生と出会うことは難しいんじゃないかと思います。まして従業員にJKバイトがいるような職場ではないからこそ、今この記事を見ているのではないでしょうか。

なので、結論から言うと、今から女子高生と知り合うのならば『ナンパ』と『ネット』しか可能性はないのです。

じゃあこれらの出会い方で女子高生と知り合うのは犯罪じゃないの?と不安に思うでしょう。詳しく語っていきます。

女子高生と出会い、知り合うだけなら犯罪じゃない

女子高生と出会い、顔見知りになっただけではもちろん逮捕されません。

NGなのは、男女交際が始まり、性行為をしてしまったり、それに準じた行為をした場合に犯罪のリスクがあるということです。

例外もあるようですが、17才以下の相手との性行為は絶対に行わないようにしてください。当然ですが、JKと性行為(セックス)目的で交際するのもNGです。

ナンパという行為自体で逮捕となるケースもあります。当サイト並びに筆者はJKナンパを推奨していないので、絶対にやめてください。

両親公認のJKとの清い交際ならOK?

女子高生側の両親が承認してくださってる場合、18歳未満のJKと交際しても問題にならないケースもあるようです。

ただし基本的には17歳以下の女子高生と付き合うのはリスクが付きまといます。

両想いとはいえ、正式な交際は女子高生が高校を卒業してからにするようにしてください。

ネットでJKとお友達になるのならOK?

JKナンパはオススメできないので、最終結論としてはネットで共通の趣味などから女子高生とお友達になるのが良いと考えます。

ゲームやアニメ、漫画など、女子高生が興味を持ちそうな対象で話題作りをして、仲良くなるのが自然でオススメ。

オフ会やその類の趣味のイベントなど、出会える場は数え切れないほどあります。あなたの行動力次第で、仲良くなれそうな女子高生にきっと出会えるはずです。

結論:JKとネットで出会い、高校卒業後に付き合おう

JKと付き合うなら、ネットで趣味を通じて知り合い、相手が高校を卒業してから交際するのがオススメという結論となりました。

普通過ぎてちょっと退屈してしまいましたかね??

でも、合法で、かつ確実な方法だと筆者は考えます。上で紹介したJKの出会い体験談でも、SNSを通じて社会人男性と知り合い、交際したというものがありました。

同様な方法で、清い出会いから、そのままJK卒業後に正式な男女交際としてスタートさせてみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました